PPF協会は人のカテゴライズに留まらず、その人の個性を育てていくメソッドを学ぶことで、具体的且つ実践的な成長をさせることが出来る人材を育成します。

認定講師講座の流れおよび内容

  • HOME »
  • 認定講師講座の流れおよび内容

認定講師講座の流れおよび内容

認定講師講座は、導入講座を開催することが出来る一般認定講師からスタートします。
導入講座・初級講座の認定試験を受けるには、STEP1~STEP5までの認定講師講座を内容を受講して認定講師になるための実力をつけます。

一般認定講師は、自身の力で【シニア認定制度】【マスター認定講師】【プロフェッショナル認定講師】【リーダー認定講師】に期間を限らずステップアップすることが出来ます。まずは一般認定講師を目指しましょう!

STEP1 分野決め

伝える対象を明確にして、具体的で実践的なコミュニケーションや育て方を理解してもらうために分野を決めます。
※各タブをクリックすると内容をご確認いただけます。

ビジネス接客自分探し子育て婚活
・部下のして欲しいこととして欲しくないことを理解して育てる方法を伝えたい。
・辞めたくない組織を作ってチームワークを高める方法を教えたい。
・それぞれのお客様気持ちの良い接客の方法を伝えたい。
・自分の性質を理解して後悔しない生き方を進む方法を伝えたい。
・子どもの個性を理解して自信を身に着ける育て方をして欲しい。
・継続する幸福を理解して人に惑わされない結婚相手を見つける方法を伝えたい
STEP2 分野に合わせた自己紹介文作成

講座の内容を受講者が理解しやすく進めるために、自身の体験や人に関わった際のエピソードを含んだ自己紹介文を作製します。

STEP3 講座90分のパワーポイント作成
個性を大切にしながらも、受講者に一律したPPFの内容を伝えるために、弊社作成の資料を基に、自身の伝えたい内容や言い回しなどにアレンジして90分の講座をパワーポイントで作成します。
※弊社が作成した資料を参考にオリジナル講座を作成いたします。
STEP4 エンディングトーク作成
受講内容が即日活用出来るように、90分の内容のまとめや活用に仕方などを伝える内容のトークを作成します。
講座のまとめ方は内容を活かすにもとても大切です。
最後にまたあなたの思いをしっかり届けるためにシンプルで感動的なエンディングトークを完成させましょう。
STEP5 プレゼン練習
  • まずはひたすら暗記をします。
  • プレゼンの練習します。
  • 聴きやすくするために「間」や話しグセの改善をします。
  • 即実践できるまで仕上げます。

認定試験の内容と流れ

認定試験は5人以上の人の前で疑似講座を実施して、その映像によって審査を行います。

STEP1 認定試験受験費の納付
STEP2 納付から1週間以内に映像の送付
STEP3 合格通知:映像送付から15営業日以内に合否をメールにてお伝えします

認定講師登録について

認定講師に登録し、活躍するための流れになります。

STEP1 契約取り交わし
認定講師としてご活躍いただくために、PPF協会との契約を取り交わします。
STEP2 証明証と名刺送付

年会費10,000円/年の振り込みが確認出来たら「PPF認定講師」証明証とPPFのロゴ入り名刺が送付されます。
STEP3 インタビュー
幣会のHP・公式lineアカウントにて発表・告知のためのインタビューをします。
(撮影を入れる場合は別途¥15,000を申し受けます。)
STEP4 PRページ作成
A41枚分程度のPRを作成して頂きます。
幣会HPの認定講師紹介ページよりご紹介するためのページです。
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.